Release

2018年

8月

・1st MV「Not Afraid」/ YouTube

9月

・3曲入りDEMO CD ライブ会場にて販売開始

・Apple Music,Spotifyなど各種音楽配信サービスにて音源公開開始。

「Voices」(2日配信開始)

「Not Afraid」(3日配信開始)

12月

​「Runners」(5日配信開始)
・Studio Live 「Runners」/ YouTube (English / Japanese lyrics)

2019年

7月

​・1st LV 「Voices』/ YouTube

​L→R

Dr,Shinya

Vo,Kazuki

Key,Chisato

Gt,Makoto

--The Fetch--
2018年7月 東京を拠点にバンドを始動。

Something Corporate や Mae、Waking Ashland等が牽引した”ピアノエモ”を彷彿とさせるミッドバラード『Runners』、Saosinが提示した”ポスト・スクリーモ”をストリングスアレンジやエレクトロニカのアプローチでモダンにアップデートさせた『Voices』、シンセサイザーのリフが印象的な”オルタナティブエモ”『Not Afraid』

 

ゼロ年代から受け継がれてきた、エモ、ポスト・ハードコア、オルタナティブロックの文脈を、Bring Me the Horizonが「That’s the Spirit」で更新した

”ポスト・ヘヴィネス”以降とも言える2018年的なサウンド・プロダクションで再定義。

 

胸をくすぐるようなノスタルジアと、先鋭的なサウンド・プロダクションで融合させた新しい形のエモを標榜する。

 

by  Kota Yoshida / ynott

 

​CONTACT

 

LIVE DATES

2019/10/17(木)

渋谷 CHELSEA HOTEL
[“FROM UDAGAWA”vol.76]
OPEN  / START  18:30 / 18:30
ADV ¥2500-/ DOOR ¥3000- / (plus 1Drink ¥600-)
-Act-
The Fetch
EYE OF PROVIDENCE.
PINOS
WHATEVER
WITT
うたかたいちる
 
 

INSTAGRAM

TWITTER